意外と知られていないMagSafeのマル秘メモ

みなさんこんにちはブログ担当のM島です。

最近充電の減りが半端ないと嘆き、色々工夫を積み重ねていたM島です。



私ごとですが、私ついに!長年愛用していたiPhone8から今話題のiPhone12に機種変更しました!

いやー画面綺麗ですねー!大きいですねー!今度から大画面でアニメ見れますよ!


今日はそんなiPhone12とMagSafe(マグセーフ)充電器のみんながあまり知らない豆知識をご紹介していきます。


このマーク知ってますか?

見たことが人はあんまりいないかもしれないですね。


実はApple純正品限定のマークだった!

これは『iPhone12シリーズ』のみの機能で、『Apple社純正のMagSafe充電器』で充電した時限定で出てくるマークだそうです。

ちなみに私M島も見たことがなかったです。

ブログ記事を書こうとしているときに「ネタをくれ〜」と社内をさまよっているときにたまたま教えてもらって、“へー”っと某ナントカの泉ばりの声がでたので早速ネタにしています。

若干ほんとかなーと思ったのでApple社さんに問い合わせたところ、「Appleの純正品のMagSafe充電器の場合のみマークが出ます」とご回答をいただきました!

(Apple社のご担当者様ご対応ありがとうございました。)

※あくまで対応製品で充電しているというマークで、15Wで充電できていることを保証するものではないとのことです。


なので弊社の製品、MagSafe対応の急速充電器【iMAG-ca】も純正マークは出ないのですが、【iMAG-ca】は純正品と同様に、通常充電と言われている7.5Wの約2倍の最大15W程度で充電できるので、れっきとした急速充電器なのです。

※ACアダプターとケーブルはちゃんと出力に対応した製品を選んでくださいね。選び方はコチラ


逆に非純正品なのにマークが出る製品がもしあったら気をつけないといけないかも。と思うM島でした。


純正or安い非純正

普段多くの方は、純正充電器よりも、安くて色々なメーカーさんが出している非純正(かっこよく言うとサードパーティ製)の充電器を使っている方が多いので、純正のMagSafe充電マークを見たことがない人も多いかもしれないですね。


MagSafeの定義

ブログやHPで“MagSafe対応の急速充電器”とご説明をしていますが、そもそも“MagSafe”とはなに?と聞かれた時、定義としては<磁石でピタッと吸着する仕組み>自体の事を指します。

※最大15Wで急速充電できるものですよ!っていう訳ではなく、あくまでマグネット的な意味合いです。


細かい話なのですが豆知識でした。




いかがだったでしょうか?

今回はあんまり知られていないMagSafeの豆知識を紹介してきました。

みなさんの充電ライフはどんなコトを求めていますか?

いまの充電に満足できていますか?

今後こんな商品を開発して欲しいとかあれば、どしどしTwitterまでご連絡ください!

私M島が開発部に直談判してきます!

それでは今日も明日もスマート充電ライフをお楽しみください。